静岡市清水区蒲原で行った化粧砂利敷き・雑草対策工事の事例

お庭に雑草が生えてきた際、草を刈ったり除草剤を撒いたりしても、またすぐに生えてきてしまいます。

そこで、草を刈った土の上に防草シート(除草シート:草が生えてこないようにするために敷くシート)敷き、砂利を撒くことで雑草対策を行うことができます。

さらには、一般的なグレーの砂利ではなく色のついた「化粧砂利(けしょうじゃり)」を使用することにより、見栄えも改善することができます。

砂利敷き工事は、土をコンクリートにしたりタイルにしたりするよりも圧倒的に低価格で行えます。そのため、雑草が生えてきてしまって手を焼いているお宅にお勧めの工事です。

本記事では、静岡市清水区蒲原で行ったK様邸化粧砂利敷き及び雑草対策工事の事例を紹介します。

1、お問い合わせから工事の依頼を受けるまで

オフィスレディが電話を取る仕草

K様からのお問い合わせは、「防草シート及び砂利を敷いてもらいたい」という内容でした。

早速、現地調査へ伺い、雑草の量や施工面積、さらには施工性(せこうせい:作業のしやすさ)を調べました。現場によってかかる費用や作業効率が大きく変わるため、正確な施工費用を算出するためです。

おれらは、お見積りをする上で大変重要なポイントになります。弊社(MKプランニング)では、お客様のおたくそれぞれの条件により単価を設定しています。

インターネットなどで「1㎡(平米)〇〇円で施工します」などの売り文句で宣伝している業者は、金額の辻褄を合わせようとして手抜き工事をする危険性があります。前述の通り、工事を行う現場によって、施工方法や作業効率が異なるからです。

たとえば、同じ面積のお宅でも、生えている雑草の量や条件は違うはずなのに同じ金額で施工するとしたら、あなたは不思議に感じませんか。

本来の現場作業というものは、お客様のお庭一つ一つに合わせてお見積りをするのが当たり前です。そのため、「施工費込」や「あらかじめ決まった値段で工事ができます」といって集客している会社には十分に注意してください。

調査後すぐにお見積書を作成し、K様へと提示すると「よろしくお願いします」と工事の依頼を受けました。

2.化粧砂利敷き工事

単に、砂利敷き工事と言っても、外構業者(エクステリア業者)によって様々な工法があります。たとえば、使用する道具や材料が違ったり、作業を行う職人さんの意見が異なったりするからです。

弊社では、いままでの経験を活かし、お客様により満足していただけるように施工法を改良してきました。

そこで、この項では実際にK様邸で行った工事を紹介していきます。

2-1.除草剤散布

除草剤散布の効果

弊社では、雑草を刈る前に除草剤を散布します。理由は上記写真を見れば述べるまでもありませんが、より一層雑草の生えにくい施工を行うためです。

このとき、薬の効き目が表れるまで数日間の期間をいただきました。

2-2.草刈り・整地

次に、枯れた草を抜いたり刈ったりしていきます。このとき、異物や大きな石などがあれば除去していきます。

そして、整地(せいち:土をきれいに均すこと)していきます。これがしっかりと出来ていないと、仕上がりがデコボコになったり部分的に下地が露わになったりしてしまいます。

これについては、「芝生や砂利を敷くときの下地作りの秘訣:水勾配や土質を解説」で詳しく解説しています。

2-3.防草シート敷き

防草シート敷き1

平らになった土の上に、防草シート(除草シート)を敷いていきます。

これにより、雑草が生えにくくなるばかりか、土と砂利が混ざるのを防ぐこともできます。もし、シートが敷いてなかった場合、車のタイヤや靴で砂利がほじれてしまえばすぐに土が露わになってしまいます。

防草シートを敷く際の注意点や施工法などは、「雑草対策で活躍する除草シート(防草シート)の敷き方4工程」に詳しくまとめてあります。これを読むことで、除草シートの大切さが学べます。

2-4.砂利敷き

IMG_1631

ここまできて、ようやく砂利敷き作業に取り掛かります。

K様の場合、玄関前は見栄えを重視するため色のついた化粧砂利を使用し、目立たない箇所は低価格なビリ砂利を撒きました。これにより、工事費用を削減することに成功しています。

このとき、砂利は厚すぎると歩きづらくなり、薄すぎるとシートが露わになってしまうため均一な厚みを保ちながら敷いていきます。

また、境目には異なる砂利が混ざらないようにするために、レンガを設置しました。

すべて敷き終わり、片付け・清掃をして完成です。

まとめ

施工前後1

K様へのお引き渡し時、「きれいになった」「どうもありがとうございました」と大変嬉しいお言葉をいただきました。

初めに伺った際に、K様のお宅に雑草が生えていることで、近隣にも草が生えたり虫が湧いたりして迷惑をかけないか大変心配していました。

それを、工事を行うことにより安心して住める環境を取り戻せたようでした。

K様のように、雑草で悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。その際は、お近くの外構業者に相談することをお勧めします。

きっと、あなたのお悩みを解決してくれるはずです。

今回の工事の費用については、「雑草対策に有効な化粧砂利工事の施工方法や費用を全公開」で紹介しています。

特別小冊子のプレゼント

さらに、問い合わせをしてくださった方に対しては、無料で特別小冊子をプレゼントしています。 エクステリア工事を成功させる3つの方法 「どのようにすれば価格を抑えながら、高品質の工事を実現できるのか」「悪徳業者の見分け方としては、どのようなものがあるのか」などを含め、詳細に記した特別冊子になります。 もちろん、依頼したからといって必ず弊社に工事を依頼しなければいけないというわけではありません。「冊子の内容を見てみたい」という問い合わせであっても問題ありません。

静岡県東部・中部の外構会社:MKプランニングへ工事を依頼する

外構工事を考えている方へ

メールで問い合わせ

フリーダイヤル08005004128